忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

インプラントの治療には保険は適用されません。

ということは、全て自費治療になります。

インプラントの治療は高額だと聞きますが、どのくらいの費用がかかるのでしょうか?


インプラントの治療費に影響を与える理由として、あるサイトでは次のように書かれていました。

1つ目には前述したように治療費に保険適用がされないこと、2つ目にはインプラントの素材、材料、3つ目には治療の難易度、4つ目には病院の立地場所(都会で開業している場合家賃が高いので治療費が高くなるなど)、5つ目には手術前に行われる検査、6つ目には麻酔法、7つ目にはインプラントの治療に付随する治療費(インプラント治療の前に治療しておかなければならない疾患が見つかった場合の治療費)だそうです。

地価によって治療費が左右されるかもしれないということは、日本で一番地価の高い東京都千代田区でのインプラント治療と、北海道雨竜郡でのインプラント治療は治療費に差があるのだろうか?と思いました。

東京都千代田区のインプラント治療を行っているところは5ヶ所あって、そのうち3ヶ所がホームページで治療費を出していたのですが、平均は37.9万円でした。北海道の方は残念ながら雨竜郡でインプラント治療を行っているところの歯科医院がヒットしなかったのですが…。

 



最近では、ホームページを持っている歯科医院も多く、治療費を明確に書かれているところもたくさんあります。

でも、それはあくまで目安であって、治療の難易度や歯の状態によって、幅があると思いますので、トラブルを防ぐためにも治療前にきちんと治療費の見積もりを取ってもらうことが大事ですね。

なお、インプラントの治療費は保険は適用されませんが、医療費控除の対象にはなります。

医療費控除は、その年にかかった医療費の合計が10万円か年収の10%のどちらか少ないほうよりも多ければ、多くかかった分に対しての税金が控除されるというものです。

医療費の領収書と印鑑、振込先の口座番号が分かるものさえ準備しておけば、税務署で手続き方法を教えてもらえますので、面倒がらずに手続きすれば、かなりの税金が戻ってくると思いますよ。
PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
最新コメント
[11/07 kamijodentaloffice]
コンタクト
※当サイトはインプラントに関することを管理人が個人的に紹介するサイトです。問合せは「件名」を変えずにE-mailを送信して下さい。
運営者:インプラントは専門の審美歯科で!
※誹謗中傷・SPAMは受付ません
バーコード
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) インプラントQ&A All Rights Reserved